ヨガで整体やマッサージの効果

私は去年の夏に、たまたま地域の新聞で宣伝を見かけたヨガ教室に通い始めました。それまでヨガはやったことはありませんでしたが、今となっては習慣となっており、やめる気は当分ありません。ヨガのおかげで身体の調子が整って、以前のように頻繁に整体のマッサージを受けに行かなくても良くなりました。整体に行くよりヨガ教室の方が安上がりなので満足しています。

私は運動のためにランニングを週に二回やってきましたが、その前後のストレッチは本当に単純なもので、立ったまま足を広げて膝を曲げる程度のいい加減なもので、今思うと大したストレッチになっていませんでした。ヨガの先生によると、そういう運動の仕方は疲労がたまりやすいし脚を痛めやすいそうです。有酸素運動の前後にするストレッチは念入りにゆっくりとやった方が良いそうです。

ヨガ教室では四つん這いになってつま先立ちになったり、腹ばいや仰向けになった状態で身体をねじったり、独特な座り方で身体をねじったり、と自分ではあまり思いつかないようなポーズをとることが多いです。いつも使わない筋肉を使ったりユニークな態勢をとることにより凝っている場所をほぐすことができたり、と素晴らしいものだと思いました。ときにはゴルフボールを使って身体の下に敷き、コロコロさせることにより筋肉の凝りをほぐしたり、と効果的なマッサージ法も実施します。

ヨガ教室には週に一度しか行きませんが、毎日、身体が疲れていたり痛かったりするときには、ヨガ教室で教えてもらったポーズなどを一、二種類とるだけでだいぶ楽になる場合が多いです。ヨガから得たものは実に大きいです。